山田哲人(ヤクルト)- 2017年 装備品一覧

Pocket

2015年、2016年と2年連続でトリプルスリーを達成した、所属している東京ヤクルトスワローズはもちろん、日本代表でも主軸を担う若きスーパースター・山田哲人選手の装備品についてまとめてみました。

山田哲人

プロフィール

投球・打席 右投右打
ポジション 二塁手
プロ入り 2010年 ドラフト1巡目
初出場 2012年4月5日
年俸 3億5,000万円(2017年)

 

山田哲人選手の装備品

山田選手はアディダスジャパンとアドバイザリー契約を結んでいます。近年、アディダスは野球用具へ力を入れており、山田選手以外にも巨人の坂本勇人選手や日ハムの西川遥輝選手もアディダス製の野球用具を使用しています。

山田選手は赤色をメインカラーとしており、リストバンドやエルボーガード・フットガードも赤色の用具を装備しています。

 

◆バット

 

 

●品番 DKK55(アディダス・一般軟式木製バット)
●品名 BB軟式木製バット Y231(山田選手型)
●サイズ 84cm(780g平均) 63mmパイ
●カラー リネンカーキS17(BS1027)
●素材 メイプル

>> バットを購入する

 

◆リストバンド

●カラー スカーレット/ホワイト(BQ7107)
●サイズ 大人用(OSFX)
●素材  綿70%、アクリル30%

>> この商品を買う

 

◆バッティンググローブ

 

●カラー アルペンカラー(メーカーカラー): ネイビー×ホワイト(BQ7098) 
●サイズ  S:22-23cm M:24-25cm L:26-27cm
●素材  羊皮 ポリエステル ナイロン ポリウレタン

>> この商品を買う

 

◆グラブ

●メーカー Donaiya(ドナイヤ)
●サイズ 一般軟式用(人差し指-土手下:約29.0cm)
●素材  北米産ステアハイド

>> このグラブを買う

まとめ

山田選手はグラブのみアディダス社製を使用しておらず、ドナイヤ社(大阪府)のグラブを使用しています。硬式・軟式問わず、最高品質の革を使用し、また社長である村田社長がすべての製品を自ら検品しているそうです。

赤色はどのカラーのユニフォームでも合わせられ、グラウンドでも目立つこと間違いなしだと思います!

番外編(トレーニングバット)

●品番 DMU27(アディダス・木製トレーニングバット)
●サイズ 84cm900g、85cm910g
●カラー カレッジネイビー/スカーレット(BS1021)
●素材 木製(竹+メイプル)

>> このバットを買う

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です